文京区 借金返済 法律事務所

文京区在住の人がお金・借金の相談するならコチラ!

借金の利子が高い

借金の問題、多重債務の悩み。
借金の悩みは、自分一人だけでは解決するのが難しい、深い問題です。
ですが、弁護士・司法書士に相談しようにも、ちょっと不安な気持ちになってしまうものです。
このサイトでは文京区で債務・借金のことを相談するのに、お勧めの相談事務所を厳選して紹介しています。
インターネットを使って相談することが可能なので、初めての相談という人も安心です。
また、文京区の法律事務所や法務事務所もいくつかピックアップしているので、それらも参考にしてみてください。

文京区の人が債務整理・借金の相談をするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

文京区の多重債務・借金返済解決の相談なら、こちらがおススメ。
弁護士が対応してくれて、しかも全国に対応している法律事務所です。
初期費用が0円だから、今の手持ちがなくても安心です。
費用の支払は、分割払いもOKです。
相談料ももちろん0円!
借金の督促をSTOPするのもできます。
過払い金、任意整理、自己破産、個人再生、など、債務や借金について相談することができます。
しかも、24時間365日、いつでも受け付け可能です。
フリーダイヤル(通話代金0円)で相談受付できるので、借金返済で困っている人も今スグ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今すぐ!電話受付OK!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性にオススメ)
全国に対応している、過払いや借金の悩みが相談できる法務事務所です。
任意整理、自己破産、個人再生など、あなたに適した方法で、どうにもならない借金問題を解決していきます。
また、過払い金の請求は初期費用0円で、戻ってきた過払い金から料金を精算できます。
任意整理においても、減額報酬・和解成功報酬などは一切支払わなくてよいので、安く解決できます。
債権者の数が1〜2件でも対応してくれるのも助かります。
女性専用の相談窓口(借金返済相談)もあるので、女性の方も安心して相談できます。
まずは気軽に無料相談をどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが対応する、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

文京区に住んでいる方が債務整理や借金の相談をするならまず、このサービスもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という名の、ネットを使った借金の診断ツール。
とても簡単な質問に答えるだけで、どうすれば借金が減るかという方法や、毎月の返済額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり弁護士や司法書士へ直接相談するのは、少し怖い。
そんな人にピッタリです。
しかも無料で、匿名で使えます☆
全国対応しているサービスなので、文京区の方も安心して利用できます。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • 借金減額のための方法が分かる!
  • 月々の返済額がいくらになるのか分かる!
  • 無料&匿名で利用できる!
  • 全国対応!
借金問題を解決するための第一歩として、無料診断ツール、試してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
匿名&無料で、借金の診断と相談を。



弁護士へ相談前の注意



文京区近くにある他の弁護士・司法書士の事務所紹介

他にも文京区には複数の弁護士・司法書士の事務所があります。これらも参考にしてください。


●遠山司法書士土地家屋調査士事務所
東京都文京区後楽1丁目1-5第一馬上ビル7F
03-3812-6747
http://tohyama-j.com

●ユウキ法律事務所
東京都文京区本郷5丁目23-13タムラビル7階
03-5805-9088
http://yukilaw.net

●渋谷徹法律事務所
東京都文京区千駄木3丁目36-8シルバーパレス千駄木日医神和2F
03-5815-6377
http://shibuya-lawoffice.com

●関根司法書士事務所
東京都文京区音羽1丁目21-10関根ビル1F
03-5976-3411
http://sekineshihosyoshi.com

●司法書士島田宣敏事務所
東京都文京区小石川1丁目4-6
03-3814-7966
http://ogawagroup.co.jp

●須田洋平法律事務所
東京都文京区大塚3丁目19-10文京KSビル5階
03-5981-5533
http://suda-law.net

●文京登記綜合事務所
東京都文京区小石川1丁目4-15駒場ビル2階
03-3868-8433
http://hp-ez.com

●小林裕行司法書士事務所
東京都文京区本郷2丁目17-5ツイン壱岐坂503
03-5802-2130
http://kobachi21.com

●司法書士関川嘉一事務所
東京都文京区音羽1-9-2
03-5940-3490
http://bbweb-arena.com

●坂井・渡瀬法律事務所
東京都文京区小石川2丁目1-2
03-5684-0822
http://swlo.jp

●佐々木司法書士事務所
東京都文京区根津1丁目3-8
03-5814-1281
http://k4.dion.ne.jp

●赤木法律事務所
東京都文京区根津1丁目16-9タウンシップ文京根津2F
03-5685-6871
http://hwm6.spaaqs.ne.jp

●細沢司法書士事務所
東京都文京区西片1丁目19-9西片グリーン3階
03-6801-8753
http://hoso-law.com

●司法書士・行政書士久我事務所
東京都文京区春日1丁目16-21
03-5842-6188
http://lssc.jp

●八下田法律事務所
東京都文京区小石川1丁目3-10第8シントウキョウビル10階
03-6383-2611
http://yageta-law.jp

●永岡司法書士事務所
東京都文京区千駄木5丁目28-2
03-5814-3368
http://nagaokalaw.com

地元文京区の法律事務所や法務事務所の門をたたき、直接相談するのもアリです。
ですが、「診断シミュレーター」やネットからの無料相談の方が、不安なく相談できるという方も多いのではないでしょうか。

借金の返済問題に文京区に住んでいて参っている方

キャッシング業者やクレジットカード会社等からの借金で困っている方は、きっと高利な金利に頭を抱えているかもしれません。
お金を借りたのは自分です、自分の責任だから仕方ありません。
しかし、複数のクレジットカード業者やキャッシング業者から借金していると、金額が膨らんで、とてもじゃないけど完済できなくなってしまいます。
月々の返済金だとほとんど金利しか返済できていない、という状態の人もいると思います。
こうなると、自分だけの力で借金を完済することは無理でしょう。
借金をキレイにするため、なるべく早く司法書士・弁護士に相談すべきです。
どうすれば今の借金を完済できるのか、借りたお金を減らせるのか、過払い金はあるのか、など、弁護士・司法書士の知恵を貸してもらいましょう。
お金・借金の問題の解決は、相談から始まります。

文京区/債務整理のデメリットとは|借金返済

債務整理にもあの手この手と手法があり、任意で信販会社と話しをする任意整理と、裁判所を通す法的整理の個人再生又は自己破産と、種類があります。
それではこれらの手続きについてどんな債務整理デメリットがあるのでしょうか。
この3つの手口に共通して言える債務整理の不利な点というのは、信用情報にそれら手続きをしたことが記載されてしまうことですね。いうなればブラック・リストという状況です。
そうすると、大体5年から7年ぐらいは、クレジットカードが作れなかったり借金ができない状態になったりします。だけど、貴方は支払いに日々悩み続けこれらの手続きをする訳なので、もうちょっとは借金しない方がよいのではないでしょうか。じゃクレジットカードに依存している人は、むしろ借入ができなくなる事によりできない状態になる事で救われると思われます。
次に個人再生若しくは自己破産の債務整理デメリットですが、官報にこれらの手続きを行った事が掲載される点が挙げられるでしょう。とはいえ、貴方は官報などご覧になった事が有るでしょうか。逆に、「官報とは何」という方のほうが殆どじゃないでしょうか。
実際のところ、官報は国が発行する新聞みたいなものですが、貸金業者等々のわずかな人しか目にしません。だから、「破産の事実がご近所に広まった」などといったことはまずないでしょう。
最後に、破産独特の債務整理デメリットですが、1遍破産すると7年間は2度と破産はできません。これは用心して、2度と破産しなくてもいい様にしましょう。

文京区|個人再生って、弁護士と司法書士、どちらに依頼する?/借金返済

個人再生を行う際には、司法書士・弁護士に相談する事ができます。
まず、司法書士に個人再生の手続きを委ねたとき、書類作成代理人として手続を進めていただくことが出来ます。
手続きを行う場合に、専門的な書類を作成して裁判所に出すことになるのですけれども、この手続を任せる事ができるので、面倒臭い手続きをおこなう必要が無いのです。
但し、司法書士の場合では、手続きの代行を行うことは出来るのだが、代理人じゃ無いので裁判所に出向いた時に本人のかわりに裁判官に受け答えをすることが出来ません。
手続を行っていく中で、裁判官からの質問を投掛けられたとき、御自分で答えていかなければいけないのです。なりません。一方、弁護士の場合では、書類の代行手続きだけでなく、裁判所に出向いた際には本人のかわりに回答を行っていただく事が出来るのです。
弁護士は、個人再生をはじめとする債務整理手続に精通してる状態になるので、質問にも的確に答える事ができるから手続が順調に出来る様になってきます。
司法書士でも手続を実行することは出来ますが、個人再生において面倒を感じるようなこと無く手続きを実行したい際に、弁護士にお願いをしておいた方が安堵出来るでしょう。